① 公立保育所保育士配置表と年齢別保育士、新規採用数

5ヵ所の公立保育所に81名の正職員保育士が配置されていますが、新規の正職員保育士の採用を抑制しているため、平均年齢が高止まりになっています。将来の公立保育所の役割や位置づけを明確にした上で、正職員採用をさらに増やすべきです

②   公立保育所・民間保育園障害児入所状況

公立保育所と民間保育園には要配慮児が608名が入所しています。こうした入所児に対しても職員加配を検討すべきです。

 

③   保育所等入所児童数(2号および3号認定児)

合計5751名の児童が入所しています。内訳は私立認定こども園3362名(58.5%)私立保育園1301名(22.6%)公立保育所552名(9.6%)公立認定こども園114名(2.0%)私立小規模保育事業所・事業所内保育事業所335名(5.8%)その他待機児童保育室、公立小規模保育事業所87名(1.5%)となっています。何とか凌いでいる状況です。

畑中 たけし

日本共産党 | 茨木市議会議員

大阪府茨木市中穂積3-3-32

TEL:072-624-5461 FAX:072-

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon